So-net無料ブログ作成

冊子「肺がんと診断された方へ」など・・・ [お知らせ・情報・報告]

12月7日(水)[晴れ]

昨日のFacebookでキャンサーチャンネルさんのこんな記事を見つけ、
即、いいね!をしました。

『冊子「肺がんと診断された方へ」を公開しました。肺がんは日本人に多いがんの1つで、
喫煙や受動喫煙がその大きな原因です。
近年、新しい治療薬が登場し、手術や放射線療法の研究も進んで、
肺がんの治療は着実に進歩しています。 』

111207_1.jpg

肺がんについて、その種類から標準治療~抗癌剤について
4ページにわたってまとまった冊子(PDF)です。

全部がこちらからダウンロード出来ますので是非、ご覧ください[バッド(下向き矢印)]

NPO法人キャンサーネットジャパン 冊子「肺がんと診断された方へ」
http://www.cancerchannel.jp/slide/lung

この中の3ページ目に書かれた
『標準的併用化学療法で効果のあった患者さんは、
薬物療法を引き続き行うとよい結果に』
は、やはりそうなんだよね・・・と複雑な思いで読みました。

う~ん、確かに今は抗がん剤なしでもこうしていられるけど、
いつかはまた増悪な症状が出るんだよな。
それまで何もしないでホントにいいのかしらん・・・?


更には、これは実際に市民講座に参加して聞きましたが
10月に名古屋で開催された、
第49回日本癌治療学会学術集会 市民公開講座で講演された
愛知県がんセンター中央病院 胸部外科 部長(兼副院長) 光冨 徹哉先生の
ビデオも必見です。
日本のがん臨床研究・臨床試験(特に肺がん)についてのお話しです。

同じくNPO法人キャンサーネットジャパンのサイトです[バッド(下向き矢印)]
http://www.cancerchannel.jp/posts/2011-10-30/7982.html

[バッド(下向き矢印)]ランキングに参加してます。こちらにポチっとひとつお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 2

kanekoyama

肺がん後輩です。このブログでいろいろ勉強させてもらっています。
アリムタまだ効いてるようですね。
私の方は2カ月でだめになったようです。来月新しいものを試さなくてはならないようです。このブログで紹介してくださったホームページや本がとっても参考になります。
福岡の住人ですのでお会いするのはなかなかかと思いますが、よろしくお願いします。

by kanekoyama (2011-12-10 23:14) 

あけちゃん

kanekoyama さん。

はじめまして。
ブログ読んでくださりありがとうございます。
そして、こちらこそよろしくお願いします。

自分の体のことですもんね。
一緒に色々と学んでいきましょう~~(^ ^)

by あけちゃん (2011-12-10 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。